マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

パリのモード職業高校「Lycée des Métiers de la Mode Marie Laurencin」を訪問

    f:id:bluejusmine:20180318004955j:plain

先日パリ10区に位置する「Lycée des Métiers de la Mode Marie Laurencin(マリー・ローランサンモード職業高校)」を訪問しました。フランスでは早いところで1月下旬~4上旬にかけ高校(主に職業高校)の開校日(portes ouvertes)が設けられていて、学校の見学が出来ます。

昨年末パティシエの学校に進学するも断念。新たに進学先を探している娘も2月から学校を見て回っています。色々な分野の職業高校を回った結果、モードが一番ピンときたようでこの分野に進む事に決定。1昨年、中学のスタージュ(仕事の研修)の際、服飾のアトリエで研修を受けていたので、やっぱり繋がっていたんだと、無駄なことは無いですね。  

Lycée des Métiers de la Mode Marie Laurencin(マリー・ローランサンモード職業高校

学校はカナル・サンマルタン(Canal Saint-Martin)沿いに建ち、向かいには鮮やかな色のブティックが並びます。建物内へ入ると日本の庭をテーマにした作品がお出迎え。写真(↓)の他にも帯や下駄と共に生徒が制作した作品が飾られていました。

受付で名前等を記入(私と夫の名前も)。これは大抵の職業高校で見かけますが、学校側も願書受付の際にチェックすると思うので記入していた方がいいです。記入を終えるとショートヘアのカッコいい女性(生徒)が現れ、校内を案内してくれました。

www.ac-paris.fr

 

    f:id:bluejusmine:20180318005104j:plain

     

    f:id:bluejusmine:20180321142518j:plain

     

    f:id:bluejusmine:20180318005003j:plain

ミシンが置いてあった部屋は写真以外にも何室かありました。全室周ってないので分かりませんが、4階建ての建物内には型紙やデッサンの教室、染料染めなどの実験室、生徒が制作した作品を販売するブティック(お直し可)があり、図書館や保健室、学食等も併設されています。 

この学校で履修できるコース 

・CAP(既製品と仕立て)2年間 ~ パリの職業高校で唯一専門の仕立てを取得できるコース
・BAC PRO(ファッション服職業全般)3年間

・洋服の修正コース(CAP後)1年間
・FCILランジェリー・ホームウェアコース(BAC履修後)1年間

・BAC(baccalauréat・バカロレア)取得のための準備コース 1年間

学校のプロジェクト

・ヨーロッパでの仕事経験(スペイン、ラトビアリトアニア)*英語
・モード部門と耐久性のある商品開発部門、いずれかの選択(履修科目)
・若手クリエイターズコンテスト
・多くの文化的な外出
・学会イベントへの参加

・3年間のBAC PRO終了後、次のステップアップのBTSコース(パートナーシップのある「Lycée Elisa Lemonnier」)へ進学可能

 

     f:id:bluejusmine:20180318004958j:plain

 

マリー・ローランサン(Marie Laurencin)

   f:id:bluejusmine:20180321183832j:plain

   写真の引用元Marie Laurencin — Wikipédia

マリー・ローランサン(Marie Laurencin)は20世紀後半に活動したフランスの女性画家・彫刻家。彼女はジョルジュ・ブラック(Georges Braque)と後に恋人となったギヨーム・アポリネール(Guillaume Apollinaire)と共に、20世紀初めモンマルトルにあった安アトリエ「バトー・ラヴォワール(洗濯船・Bateau-lavoir)」で画家パブロ・ピカソPicasso band)と知り合う。1912年に開いた最初の個展は評判となり、ローランサンが30歳になる頃にはエコール・ド・パリの新進画家として知られるようになった。

彼女は、およそ2,000の油絵、数多くの絵画と水彩画、約300の彫刻、いくつかの舞台セットを含む多くの作品を残している。
1990年代の彼女の才能は、日本での人気に大きく影響した。

*マリーローランサンと学校とは特にコネクションはないようです。

marielaurencin.jp

 

まとめ

曇っていたせいか校内は少し暗い感じがしたけど、先生や生徒は感じが良く、ファミリアルな温かい印象でした。学校の説明をして下さったムッシューは、「中学に在籍している人は願書を出す際、第一希望にうちの学校を絶対書いてくださいね!」 と好アピール。この学校のいいところは各過程ごとに部屋が分かれていて、スペースが十分に取ってあること。また、校内は清潔で屋上の一角にデッサンの部屋があり、保健室には専門の心療カウンセラーが待機している等、生徒に対する細かい配慮が見られる点。娘はこの学校が気に入ったようで「ここに通いたい!」と意欲的。

中学在籍の場合、中学の担当者が成績表に志望動機を添えたものを希望する3校(第一希望、第二希望、第三希望)へ送るシステムになっています。面接がある学校もありますが、大切なのは志望動機。娘がこの学校へ入りたいと思った理由は、学校に入った時緊張しなかった事、環境保護や進化する素材の技術を学べる点が興味深く、何より「やってみたい!」と思った事だと。娘は高校の資格が取れる3年間のBAC PROを希望、その後もBTS(2年間)等の専門分野へ進みたいと思っているようです。

とにかく行きたい学校が見つかってよかった。30年以上前、私が夢見たモードの世界に娘が進んでくれるのは正直嬉しい。夢中になれる何か、本当に好きな道を見つけることが出来たら、それはとても幸せなことだと思う。

 

パリのモード職業高校(公立) 

パリには6つのモード職業高校(公立)があります。 

・Lycée professionnel Marie Laurencin (10区) 

 BAC PRO Métiers de la mode / vêtements

 CAP Tailleur

 Formation post-bac Modélisme en lingerie et homewear
・Lycée professionnel Turquetil (11区)

 BAC PRO Métiers de la mode / vêtements

 Métiers du cuir, vêtement de peau, maroquinerie

 CAP Fourrure

 Formation post-bac modélisme en vêtement
・Lycée polyvalent Paul Poiret (11区) 

 BAC PRO Métiers de la mode / vêtements 

 Diplôme de technicien des métiers du spectacle (DTMS) 

 DMA Costumier réalisateur

・Lycée Octave Feuillet (16区) 

 BAC PRO Métiers de la mode / vêtements

 CAP Métiers de la mode Chapelier modiste, Fleurs artificielles, Plumassier, Art de la broderie

 Brevet des métiers d’art (BMA) en broderie

 Formation post-bac Lingerie-corsetterie

 Formation des apprentis de la maison Chanel
・Lycée polyvalent Elisa Lemonnier (12区) 

 BAC PRO Perruquier posticheur

 BAC PRO et BTS Métiers de la mode / vêtements

 BAC PRO, CAP et BTS Coiffure et Esthétique cosmétique
・Lycée polyvalent D’Alembert (19区) 

 BAC PRO et BTS Métiers du cuir, chaussure et maroquinerie

 

    f:id:bluejusmine:20180318004952j:plain

     カナル・サンマルタン(Canal Saint-Martin)