マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

フランスでフィッシング詐欺に遭ってしまったら

f:id:bluejusmine:20180528044203j:plain

少し前の事になりますが、フランスで初めてフィッシング詐欺に遭いました。被害額は約1,000€。夫のカルトブルー(carte bleue:銀行カード)の保険で全額戻ってきたので事なきを得ましたが。以後、口座をまめにチェックし、ネットショッピングをする際は用心するようにしています。そんな訳で、フィッシング詐欺に至った経緯と対策を記しておきたいと思います。

 

フィッシング詐欺の経緯

今年の3月、ネットショッピングを利用した数日後の事。夫がパリで現金を引き下ろした同日、オランダで夫のカードを使って買い物があったと、銀行から連絡がありました。すぐにフィッシング詐欺に遭ったと気付き、口座を調べると他にもオランダのお店で使われていたり、金額は10€と少ない額から約400€まで数件の使用があり、びっくら仰天!

 

フランスには通帳なるものはなく、毎月1回銀行から口座明細が送られてきます(希望者のみ)。勿論、ネットでも口座の管理はできますが、60代の夫は従来派。たまに銀行に行った際、口座の動きを取り出す程度。そんな風だから、銀行から連絡があるまでフィッシング詐欺に気付いておらず、あわててカードをさし止めました。

 

口座を閉めたにもかかわらず、銀行が処理を行う寸前までまたもやカードが使用されていて、被害総額は約1,000€ほどに。ありえましぇん!

 

疑わしいサイト

実はフィッシング詐欺に遭う数日前に、楽天ショッピングモールを利用したのですが、日本のサイトだから、と安心して買い物したのが大間違いでした。後で調べてみると、買い物したサイトには鍵マーク(→🔓こんなの)がなく、さらに楽天から「お客様のカードは確認できなかったため、お買い物をされたショップによりキャンセル処理が行われます。」とメールが来たのにもかかわらず、数日後、商品が実家に届いたのです。

 

おかしいなぁと思って口座を調べても引き下ろしされた形跡がなく、買い物したサイトに連絡するも返答なし。そして、数日後フィッシング詐欺に遭遇。おそらくこのサイトで買い物した際、個人情報を盗まれてしまったのだと思います。

 

フィッシング詐欺に遭ってしまったら

法律では「カードの不正使用が発生した場合、被害者は責任を負わない。」とあり、銀行は不正取引の被害額を返金する必要があります。また、銀行から警察への被害申立証明を請求されることもありますが、必ず用意しなければならないものではないようです。

ちなみにフィッシング詐欺に遭った場合(偽造カードも同じく)、銀行に13か月以内に報告し、手続きをとらなければなりません。但し、欧州連合圏外の場合は70日以内になります。 

1)カードを止める。同時に新しいカードを作る(再発行手数料はかかりません)

2)被害額払い戻しの手続き

3)銀行の必要書類に記入

「被害額の払い戻し請求は、受領書付書留 (la lettre recommandée avec avis de réception)で送付しなければなりません。」とありますが、銀行によって違うようです。夫は直接銀行で書類を受け取ってもらいました。

 

夫のカルトブルー(銀行カード)はギャランティ(保険)が付いていたせいか、警察への被害申立証明は要求されることなく、新しいカードは1週間後に受け取り、被害額は全て1か月内に口座に返金されました。

 

フィッシング詐欺に遭わないために

年々増えているフィッシング詐欺被害。こういった詐欺に遭わないためにもネットショッピングやメールなどでは十分気を付ける必要があります。

以下は私がネットショッピングをする際、チェックしている項目と対策です。

 

1)🔓マークがないサイトで買い物はしない。

2)アドレスに「https」の「s」が抜けているサイト(http)は利用しない。

3)決済の画面でも上記1)、2)を必ずチェックする。

4)口座をまめにチェックする。

5)ウイルス対策のソフトやダウンロードを取り入れる。

6)ソフトウエアのアップロードを行い最新の状態に保つ。

フィッシング詐欺対策の詳細はこちらに記載してあるのでご参考までに(総務省)↓

フィッシング詐欺に注意|基本的な対策|一般利用者の対策|国民のための情報セキュリティサイト 

 

おまけ

      f:id:bluejusmine:20180528040854j:plain

フランスでは5月の最終日曜日(今年は5月27日)は、母の日。一足早く、2日前の金曜日に、娘が花束と手帳(8月始まり、来年7月まで)をプレゼントしてくれました。日曜日には行きつけのスーパーのお兄さんからバラまで頂き(娘が頂いてきた)、夫は今年初のバーベキューと称しお昼ご飯を作ってくれるし、本当に有難い。感謝、感謝。また泣きそうになってしまうじゃないか!(涙もろい私です) 

margueritebellsaison.hatenablog.com