マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

「入り江のほとりの海の要塞・カステッランマーレ・デル・ゴルフォ(Castellammare del Golfo)」~ イタリア・シチリア島

f:id:bluejusmine:20170811230729j:plain

シチリア島北西部トラーパニ県にあるカステッランマーレ・デル・ゴルフォ(Castellammare del Golfo)。小さな港町の入り江には中世の城が建つ。古代ギリシャの都市(セジェスタ)の外港であり、エリミ人の主要都市の一つだった。現在も漁業が盛んで、観光も重要な産業となっている。また、アメリカマフィア関係者の出身地として知られていて、サルヴァトーレ・マランツァーノ、ステファノ・マガディーノ、ジョゼフ・ボナンノらがここの出身である。この町にルーツを持つマフィアたちが多く関わったことから、1929年から1931年にかけてのニューヨークでの抗争は「カステランマレーゼ戦争」と呼ばれている。

ちなみにシルヴェスター・スタローンの父であるフランクもこの町の出身である。(ウィキペディアより一部引用)


大きな地図を表示

 

f:id:bluejusmine:20170811230724j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811225657j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811230002j:plain

     公園「Villa Margherita」

     f:id:bluejusmine:20170811225959j:plain

     

     f:id:bluejusmine:20170811231016j:plain

 

f:id:bluejusmine:20170811225949j:plain

カステッランマーレ・デル・ゴルフォのメインストリート。レストランやブティックが並ぶ。

f:id:bluejusmine:20170811225944j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811230206j:plain

  

     f:id:bluejusmine:20170811230202j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811230157j:plain

           入り江の正面に建つ小さな教会「Chiesa Maria Santissima Annunziata」

     f:id:bluejusmine:20170811230733j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811230152j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811230736j:plain

「IUBILAEUM A.D. 2000」は、バチカン市国の2000年を祝しての公認ロゴマーク

5羽の鳩は5大陸を象徴、十字は人類を支えている。十字の色は鳩と同じく、神の成肉を表す赤・緑、黄・青・グレイで表現されている。円の内側に書かれている文字は、「CHRISTUS HERI HODIE SEMPER(キリストは、昨日も、今日も、いつまでも変わることはない)」。 

     f:id:bluejusmine:20170811230740j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170811231031j:plain

階段を上っている途中で、上から笑って「大変だね~」と話しかけてきたイタリア人のおじさん。知らないのに、いきなり話しかけてくるのもイタリア人らしい。

 

👑カステッランマーレ・デル・ゴルフォの美味しいパスティッチェリア

www.tripadvisor.jp

     f:id:bluejusmine:20170812040036j:plain

アパートの近くにあった美味しいパスティッチェリア「Bar Pasticceria 2000」

60代の男衆、夕刻のおしゃべりに甘~いお菓子とカフェは欠かせましぇん!

     f:id:bluejusmine:20170812040208j:plain

色んな味のシュークリームのようなケーキ。甘さが丁度良く美味、それに小さいので食べやすい。美味しかったので、違う種類を持ち帰って翌朝食べました。イタリアのお菓子の味はフランスのそれとはまた随分と違う。 

f:id:bluejusmine:20170812040250j:plain

 

     f:id:bluejusmine:20170812040319j:plain

パスティッチェリアのオーナー夫婦。オーナー(主人)、自分の店をインターネット上で見てもらいたくて、夫が持っていた携帯を見て「ワイヒ、ワイヒ!(Wifiの事)」と叫ぶ。夫は何のことか分からず。しまいには夫の携帯を取り上げ、自分の店を探したく、また「ワイヒ、ワイヒ!」とエキサイト! 夫は奥さんに通訳してもらい(英語)、どうにか解決。

面白かったのが、夫が「トリップアドバイザーで見つけて来た。」と伝えると、オーナーいきなり態度激変!この変わりようが、まるでイタリアコメディでも見ているよう様で笑えてしまった。イタリア人は感情を隠さない。それがイタリア人の魅力でもあり、人間くさい一面でもある。私はそんな彼らの一面が好きだ。

 

アパートからの眺め

f:id:bluejusmine:20170811225711j:plain

夕刻 

f:id:bluejusmine:20170811225707j:plain

 早朝  ここに来れた事に感謝......

f:id:bluejusmine:20170811225704j:plain

早朝、静まりかえる町と海を見ながら、至福の一時。 

f:id:bluejusmine:20170811225701j:plain

テラスで頂く食事は気持ちいい!

空を見上げると、カモメがぴゅ~と飛んでいく。静かな町、海の香、美しい景色を見ていると時が止ってしまったようで、まるで映画でも見ているかのような錯覚。

 

カステッランマーレ・デル・ゴルフォには数泊。借りたアパートは、最高の眺め。ただ、エレベーターがなかったので4階(日本式)まで、上り下りするのがちょっと面倒でした。クーラーもダイニングキッチンと寝室に2台完備。洗濯機もあって良かったものの、パリと同じように使っていたらチェックアウトの朝、水が出なくなってしまいました。イタリアは水回りがあまり良くないので、注意した方がいいですね(教訓)。

 

margueritebellsaison.hatenablog.com

 

広告を非表示にする