マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

アメリカンなプチプラ「PULL&BEAR」でタイガーボンバーGET!

   f:id:bluejusmine:20170707000134j:plain

フランスはSOLDES(ソルド/バーゲンの事)真っただ中。2017年夏のSOLDESは6月28日~8月8日まで(Alpes-Maritimes、 Pyrénées-Orientalesなど一部地域を除く)。フランスのSOLDESについては、こちら↓ ご参考までに。

jp.france.fr

f:id:bluejusmine:20170707000130j:plain

そんなわけで、早速SOLDESに行ってきました。迷ったけど、服に呼ばれてるような気がし、お店に舞い戻りゲットしたタイガー模様のボンバー!(写真↑↓)購入したお店は、 Châtele(シャトレー/65 Rue de Rivoli, 75001 Paris)に新しくお目見えした「PULL&BEAR」。隣にはZARAの姉妹ブランド「Bershka」が入っています。(*「Bershka」は正面のお店から引越してきた)

「PULL&BEAR」パリの店舗↓

★65, RUE DE RIVOLI 75001 PARIS Tel +33 144826630 (woman,man)

 FORUM DES HALLES 101, PORTE BERGER75001 PARIS Tel +33 153458240 (woman,man)

★CITADIUM 50-56, RUE CAUMARTIN75009 PARIS Tel +33 155317431 (woman,man)

 

 「PULL&BEAR(プル・アンド・ベア)」

「PULL&BEAR」はアメリカンな若いラインを展開するプチプラブランド。世界に872店舗を展開しているけど、アメリカのマーケットには進出していない。日本未上陸。質と価格は「Bershka」と同等。個人的には「Bershka」より「PULL&BEAR」の方が好み。働いているスタッフも感じが良かったしね。「Bershka」に似ているなぁ、と思ったらZARAをはじめとするインディテックスInditex)社のブランドでした。

www.pullandbear.com 

f:id:bluejusmine:20170707000127j:plain

80年代ヤンキーを彷彿とさせるボンバーにタイガーのガンつけ。ファンキー!試着してみたら、自分で言うのもなんだけど、似合ってた。娘にも「ママの雰囲気にばっちり合って、かっこいい!」と、ゴマすってんのか、誉められた。同年代のフランス人女性が同じタイガーボンバーを買っていて、私と同じだ!とちょっと嬉しくもあり.......。50代、気分はいつでもフォーエバー21! 

 

   f:id:bluejusmine:20170707005616j:plain

ZARAでゲットしたパンツとスカート。左のTシャツ、タンクトップはNOUVELL COLLECTION(ニューコレクション)。着心地が良かったので即決。

 

   f:id:bluejusmine:20170707002526j:plain

「Bershka」で買った娘のワンピース。最近は娘も自分の好きなテイストを選ぶようになった。”かわいい”のは好きでないよう。  

 

   f:id:bluejusmine:20170707005842j:plain

ZARAでゲットした娘の服。何着も試着したけど、サイズが合わなくていつものごとく往生した。「IT'S OK」80年代ヤンキーみたいな組み合わせだな。クールだぜ!

 

私はいくつになっても自分がカッコいいと思うものを着たい。人が何と思おうと、そんなの気にしない。自分がそれを着て、気持ちよければ、Happyならそれでいい。最近、ヤンキーロックに走っている私、夫からは「出逢った頃とえらい違いだな」と言われるけど......そう、人は変化するものなのさ!