マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

パリでお手頃価格の下着やパジャマ、そしてスリッパをお探しなら「Etam」がお薦め!

f:id:bluejusmine:20170615234954j:plain

年に一度買い替えているスリッパ。パリでお手頃価格、かつ、かわいいスリッパを探すとなるとなかなか見つからない。 家に入ったら靴を脱ぐという習慣がないフランス人にとって、スリッパはあまり必要ないからかもしれないけど。数年前、「Etam」のスリッパに出逢って以来、ここのスリッパを愛用。持ちは正直そんなにいいわけではないけれど、1年で履き替えるには十分。

 

先日、娘と、父の日のプレゼントを買いに出かけたついで、「Etam」に寄ってスリッパをゲット! うさぎの耳付きが私、パイナップル模様は娘用↓ 思春期の娘はこのところ大人ぶって、赤ちゃんみたいなのは嫌だ!と、動物の模様がついていたりするとすごく嫌がる。逆に私はフランスではあまり見かけない”かわいい~もの”を見つけると、にやにや~としてしまうので、娘からは「頭大丈夫?」なんて、大きなお世話だ!

 

スリッパだけではなくパジャマや下着も「Etam」で買うことが多い。Monoprixのパジャマなんかに比べると、持ちはいいし、サイズも少し小さめに作ってあるところが嬉しいところ。ちなみに写真のスリッパは一足14.99€でした。 

f:id:bluejusmine:20170615222029j:plain

 「Etam」は下着だけではなくナイトウエアや水着、スリッパなどの小物を扱っていて、別店舗では、衣類やアクセサリーなども販売しています。ただ、ここの洋服は少し大き目で、デザインが私好みでないのでほとんど利用したことがないですが。また、「Etam」グループには、別の下着の姉妹ブランド「Undiz」があり、こちらは「Etam」よりカジュアルなヤングライン、メンズラインも少し展開しています。

www.undiz.com

 

さて、我が家は土足厳禁。毎週必ず誰かしら夫の知り合いや友人が家に来るので、スリッパは欠かせません。何度も来る人は慣れてしまったのか、自分専用のスリッパを持ってくる人もいます。それにしても、毎週のように来客があるのは、正直疲れます。近頃じゃ、「今日は誰も来ないよね!(やってらんねぇ~よ。←独り言)」と念押ししている私です。まぁ、人が来ることは良いことだから、良しとするか。

 

そんなわけで、また来客!週末、日本から家族ぐるみの友人がやって来ます。3年ぶりに会う友人。もう歳だから(60代)行ける時にと、急遽遊びに来ることになりました。1月ほど我が家に滞在予定で、賑やかになりそうです。楽しみ! 

 

www.etam.com

 

margueritebellsaison.hatenablog.com

margueritebellsaison.hatenablog.com