マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

ポルトガル海辺の町ナザレとミラクルスポット「ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会」

ナザレ (Nazaré)の町 ポルトガル・リスボン「セッテ・リオスバスターミナル(Sete Rios Bus Terminal)」から長距離バスに乗り、途中「カルダス(Caldas)」と言う町でバスを乗り換え、トータル2時間程バスに揺られ着いた先は「ナザレ (Nazaré)」。 ナザ…

リスボン・青のパラス「マルケゼス・デ・フロンテイラ宮殿(Palácio dos Marqueses de Fronteira)」

数年ぶりに仕事に就き、手一杯の日々。気が付けば、もう11月。なかなかブログを更新できずにいますが、折を見て少しづつアップできればと思っています。そんな訳で、今頃になってしまいましたが、夏のバカンス先ポルトガルをご紹介したいと思います。 この夏…

マクロン大統領のエリゼ宮オンラインストア開店!

写真の引用元:actu.orange.fr 9月14日(金)マクロン大統領の「修復プロジェクト」なるオンラインストアがオープンしました。Tシャツ、マグカップ、キーホルダー、ペン、ブレスレット...等約50種類に及ぶ製品の販売利益は、発売から3日間でナント約350,000€…

パリ軍事パレード2018&消防署のダンスパーティー(BALS DES POMPIERS)

念願だった招待状が手に入り、軍事パレードを見に行きました。 軍用機が頭上をビューンと過ぎ去る様はなかなかの迫力で興奮もの。マクロン大統領もキャッチでき嬉しくてたまりしぇん!また、今年は日本の自衛隊が招待されていて日の丸を掲げた彼らの姿を垣間…

ゲイプライドパリ2018「La Marche des Fiertés(プライドマーチ)」!

お天気に恵まれた6月30日(土)、「日常やスポーツにおける差別に対して闘う!」のスローガンを抱え、昨年同様「Place de la Concorde(コンコルド広場)」から「Place de la République(リパブリック広場)」までプライドマーチが開催されました。LGBTQIは…

エリゼ宮のブランド商品がこの秋ネットにお目見え!

画像の引用元:By Chatsam マクロン大統領就任後1年が経ちました。急ピッチな彼の政策に抗議の声が後を絶ちませんが、5年の間に改革を目指すマクロン大統領の政策はある意味ダイナミックであり、本来、改革とは変化させること。動かなければ、変化しなければ…

フランスでフィッシング詐欺に遭ってしまったら

少し前の事になりますが、フランスで初めてフィッシング詐欺に遭いました。被害額は約1,000€。夫のカルトブルー(carte bleue:銀行カード)の保険で全額戻ってきたので事なきを得ましたが。以後、口座をまめにチェックし、ネットショッピングをする際は用心…

ペネロペ&ハビエル夫妻共演作「EVERYBODY KNOWS」を観賞

写真の引用元:www.allocine.fr 先週末、今年のカンヌオープニング作品「EVERYBODY KNOWS」を観に行きました。朝一番の回とあってか館内はがらすき。スペイン語で語られるためフランス語の字幕を読まなければならず、こんにゃろ~と思いながら観賞。それでも…

フランスでZARAのネットショッピングを利用してみた。

ZARAでお初のネットショッピング フランスでZARAのネットショッピングを利用しました。店頭に出ていない商品で、ネットで在庫のある店舗を探すも2店舗。わざわざその店舗まで行くのも面倒だったので、良い機会と、ネットで購入してみました。50€以上のお買い…

見た目は大事!美容にお金をかけるフランス人

パリジェンヌ、フランス人と聞くとおっされ~な印象があるかもしれませんが、実際はそうでもありません。特にパリのような都市には色んな人種が共存しているのでホントに十人十色。地方や田舎に行くと何でこんな色合わせをするんだろう?と思うような人を見…

ハマったら止められない!お薦め海外ドラマ 2017~2018年上半期版

「ウォーキングデッド」観たさにOCS(フランスの民間ケーブルテレビ)に加入してから数年が経過。そのおかげで色んな海外ドラマを見ることができて大満足、観たい映画がない時はもっぱら海外ドラマを観賞。そんな訳で、以前書いた「はまりにはまった!アメリ…

「We Must Do It!」 エマニュエル・マクロン大統領就任1年目のインタビュー

写真の引用元:francais.rt.com フランス全土で広がっている不満を納得させ、対応するとし、4月12日(木)13:00、フランスTV(TF1)でエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領へのインタビューが行われました。インタビューが行われた場所はフ…

フランスの復活祭(パック・Pâques)・パリ12区の美味しいショコラティエ「Les Délices d'Or」

今年のエイプリルフール4月1日(日曜日)は復活祭(パック・Pâques)でした。復活祭は、イエスキリストが十字架にかけられて死んだ三日後に復活したことを祝うキリスト教では最も重要なイベント。フランスでは「パック(Pâques)」と呼ばべれるこの日が近づ…

パリのモード職業高校「Lycée des Métiers de la Mode Marie Laurencin」を訪問

先日パリ10区に位置する「Lycée des Métiers de la Mode Marie Laurencin(マリー・ローランサンモード職業高校)」を訪問しました。フランスでは早いところで1月下旬~4上旬にかけ高校(主に職業高校)の開校日(portes ouvertes)が設けられていて、学校の…

驚きのDNA婚!フランス・リアリティ番組「MARIÉS AU PREMIER REGARD」

*引用元「http://www.parismatch.com」 つい、リアリティ番組にはまってしまう私です。さて、フランスTV(M6)で放送された「MARIÉS AU PREMIER REGARD(初対面で結婚)」。タイトルのごとく、DNAで相性のいい(70%以上)カップルを選び、結婚式当日に初対…

これにて終幕!「メイズランナー:最後の迷宮(Maze Runner:The Death Cure)」

引用元:https://www.ecranlarge.com 久しぶりに映画館に足を運びました。家でビデオ鑑賞もいいですが、大画面とドルビーサウンドで下からごごーって地響きのごとく音がするのは臨場感があっていいですね。平日お昼時の上映だったから館内はガラすき。これで…

パリ・オークションハウス「Hôtel Drouot(オテル・ドゥルオー)」に行ってきた!

「Hôtel Drouot(オテル・ドゥルオー)」 パリ9区ドゥルオー通り(rue Drouot)に位置する「Hôtel Drouot(オテル・ドゥルオー)」は、1852年6月1日発足のパリの大規模なオークションハウス。1976年から1980年の間に大規模な再工事が行われ、一時旧オルセー…

恐るべし!フランスの住宅事情~不法滞在者(Squat)

朝起きたら積もってました~。久しぶりの雪景色。一面真っ白もたまにはいいけど、寒いのはや、やっぱりダメです。早く夏になって~! さて、今回はフランスの恐~い住宅事情について触れたいと思います。フランスの侵入窃盗(泥棒)は年々増加していて、2017…

あり得ないフランスの行政!外国籍の未成年が就労するための「臨時滞在許可証(carte de séjour temporaire)」取得まで

*写真はclubic.comより出典 やっとこさ、娘の滞在許可証が発行されました。予約から受け取りまでにかかった月日は、ナント5か月!通っていたパティシエの学校は入学後3ヵ月までに研修を開始しなければならず、滞在許可証が間に合わなかった娘は昨年12月に退…

2018年冬フランスのSOLD(バーゲン)でゲットした品!

毎年、年を明けると始まるフランスのSOLD(バーゲンの事)。今年は乗り遅れてしまいましたが、満足いくお買い物になりました。2018年のフランスのSOLD(ソルド)の日程は下記の通り。 冬のSOLD(Dates des soldes d’hiver): 2018年1月10日(水)~ 2月20日…

エドゥアール・フィリップ首相の潔さ!フランス西部「Notre-Dame-des-Landes」空港プロジェクト放棄

2018年1月17日(水) エドゥアール・フィリップ(Edouard Philippe)首相の声を通じて、政府はフランス西部ロワール・アトランティック県 (Loire Atlantique) に位置するノートル・ダム・デ・ランド(Notre-Dame-des-Landes)に空港を建設するプロジェクトを…

エリゼ宮の新年会にもお目見え!フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ(galette des rois)」

フランスのパン屋が最も忙しくなる季節は12月と1月。12月は言わずとクリスマス(Noël・ノエル)、そして1月は写真上の「ガレット・デ・ロワ(galette des rois)」。 元は1月6日のイエス・キリストの誕生を記念する祝日「公現祭」に食べるお菓子だったガレッ…

ソフィア・コッポラが描く「 欲望のめざめ(The Beguiled・ビガイルド)」

明けましておめでとうございます。 お正月は如何でしたでしょうか?私は持病が悪さし寝込んでおりました。だいぶ元気になったのでぼちぼちブログを再開していきたいと思います。 そんな訳で、2018年の抱負は健やかに、愛と感謝の気持ちを持って日々を送る! …

2018年ミス・フランスは赤毛の美女Maëva Coucke

「Le Figaro」より出典 年末が押し迫ると毎年TF1(フランスtV)で放映される「Miss FRANCE(ミス・フランス)」。我が家は毎回欠かさず観賞。誰がミス・フランスになるか予想するのが恒例となっています。美しい女性を目にするのはいいもの、と男目線になっ…

サヨナラ、ジョニー・アリディ(Johnny Hallyday) ~ フランスのロックスター逝去

*写真は「lefigaro.fr」より出典 フランスの偉大なるロック歌手ジョニー・アリディ(Johnny Hallyday)が12月6日(水)午前2時直前、パリ郊外Marnes-la-Coquette (92)にある自宅で肺癌のため息を引き取った。74歳だった。このニュースを知ったときはとても…

ショーウインドーだけでも楽しめるヴェニス

ヴェニスは路地がたくさんあってまるで迷路。夜、路地裏に迷いこんでしまった時はマジで恐かった。人影はないし、灯りは街頭下だけで辺りは真っ暗。こんなところで突然通り魔が出ちゃったら....想像しただけでもぞっとする(ノイローゼ、ホラー映画の観…

オーストリア皇后シシィが滞在した「コッレール美術館(Museo Correr)」~イタリア・ヴェニス

サンマルコ広場の「コッレール美術館(Museo Correr)」を訪れました。「考古学博物館(Museo Archeologico Nazionale)」と「国立マルチャーナ図書館(Biblioteca Nazionale Marciana)」が同じ建物内で繋がっているのでそちらも合わせて見学できます。なか…

驚きの日本刀コレクション!ヴェニス「カ・ペーザロ国際現代美術館(Museo d’Arte Orientale Ca’ Pesaro)」

ヴェニスへ小旅行に出かけました。20年ぶりのヴェニス、目の前に広がる光景は一瞬で別世界へ迷い込んだかのような錯覚を起こします。まさしく旅人を魅了する町。 早朝便でヴェニス、マルコ・ポーロ空港へ到着。パリより暖かいかと思いきや、強風が吹き寒~い…

眩いばかりのローマン・バロック「コロンナ宮殿(Palazzo Colonna)」

Embed from Getty Images // オードリー・ヘプバーン主演の映画「ローマの休日」のロケ地となった「コロンナ宮殿(Palazzo Colonna)」。この映画はかなり昔に観たのですが、映像の記憶が薄くコロンナ宮殿だったのをつい最近知りました。当時の映像はモノク…

パリのヴィド・グルニエ(Vide-greniers)で頂いた80年代ワンピース

先日、夫の知り合いフランス人A&Yさんがヴィド・グルニエ(Vide-greniers / フリーマーケットの事)に出店すると聞き、出かけました。この日はお天気が良く、インディアンサマーかと思うほどの温かさ。Tシャツはたまたノースリーブからブルゾン姿までたくさ…