読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーガレットと素敵な季節 Marguerite et belle saison 

フランスでの日々、大好きな映画など

フランスの美術教師が吹き出す娘の絵

娘はもうすぐ中学を卒業。学校で娘がこれまで描いた絵(一部)を持って帰ってきた。どんな絵を描いているのかと思いきや.........(爆笑)絵は全て美術教師が指示するテーマに沿って描いたものらしいけど、一体何を表現しているのか意味不明。ちなみに娘が13…

2017年フランス新首相は、ビデオゲームのキャラ激似の「Édouard Philippe(エドゥアール・フィリップ) 」

photo: http://www.rtl.fr/sujet.super 5月15日(月)、エマニュエル・マクロン大統領によりフランスの新首相が任命されました。首相名はÉdouard Philippe(エドゥアール・フィリップ )。マクロン大統領とは2011年からの付き合い。 Édouard Philippe(エド…

フランス語アトリエの仲間とパリ・オルセー美術館(Musée d’Orsay)へ行ってきた。

先日、パリ・オルセー美術館(Musée d’Orsay)を訪れた。この美術館を訪れたのはこれで2度目。初回は5年前、日本から遊びに来ていた母と一緒に娘と3人で。当時72歳だった母にはすべて観て周るのはちょっとしんどくて途中で断念した。 今回、フランス語のアト…

娘がパリのパティシエ(CAP)名門校に合格しました!

2月の学校訪問から始まり数か所のパティシエ研修、面接を受けた娘に、今日、合格通知が届きました。それもパティシエの名門校(学校名は割愛させていただきます)!狭き門だっただけに、信じられましぇん。親バカではありますが、自分の事のように嬉しくてた…

最年少の大統領誕生!エマニュエル・マクロン~2017年フランス大統領選

photo : http://www.newstatesman.com 5月7日(日)20時の投票結果は下記の通り、政党「アン・マルシェ!(En Marche!)」のエマニュエル・マクロン(39歳)が勝利し、フランス現代政治史上、最年少の大統領誕生となりました。 エマニュエル・マクロン:66.1…

ル・ペンとマクロンの毒舌討議~2017年フランス大統領選

5月7日(日)に行われるフランス大統領選第二ラウンドを目前に、5月3日(水)の夜、フランスのテレビ局「TF1」と「FRANCE2」で放送されたマリーヌ・ル・ペンとエマニュエル・マクロンの大討議(le grand débat entre Emmanuel Macron et Marine Le Pen)。 …

幸運がもたらされる「スズランの日(Le jours du muguet)」~フランスの5月1日

写真上のスズランは夫が週末前に買ってきてくれたもの。日が経ったので少し枯れかけてますが(笑)毎年、スズランをプレゼントしてくれます。有難いなぁ。 フランスで5月1日は祝日。この日は「メーデー(La fête du travail)」であり、「スズランの日(Le j…

はまりにはまった!アメリカのおすすめドラマ、ベスト15

1.「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」 HBO(2011年~継続中)、シーズン1~6(全60話) *フランスでは7月17日からシーズン7が始まります(OCS)。 ★ゴールデングローブ賞など数多くの賞を受賞している。2016年時点で、史上もっとも多くのエミ…

スーパーで見つけた南仏プロバンスのシャンプー「énergie fruit 」

先日、リンスが切れたのでスーパーへお買い物に。目新しいパッケージに目が留まったのが写真上の商品。見ると、フランス産、動物実験をしていないと書いてある。何だか良さそうだったので試してみることに。選んだのは、乾いた髪用の「caramel et huile d'ar…

フランスの国家最優秀職人賞M.O.Fのパティシエでの見習い研修(娘編)

今朝は4時半に起き、5時半のメトロに乗り夫と一緒に娘を(見習い)研修先のパン屋まで送ってきた。土曜だっていうのにメトロは思ったより乗客がいて、おそらくパン屋やカフェ、ホテル、病院、清掃などで働いている人なのだろう。お疲れ様です。 昨日から研修…

フランスで映画やアメリカのドラマを観たかったら、民間ゲーブルテレビOCSがお薦め!

ウォーキングデッド(シーズン7)が終わり、10月のシーズン8を楽しみにしている私です。2年前、深夜放送していた「ウォーキングデッド」にはまり、続きを観たくて加入したOCS(有料民間ケーブルテレビ)。これが予想外に使えるのでご紹介したいと思います…

南仏グラスの香り~「ISABELLE EN TOURAINE」のキャンドルで癒される

今日は父の命日だった。父が他界したのは26年前。月日が経つのはほんとにあっという間。気が付けば父とそう変わらない年代に達していた。生きていたら、娘や夫にも会えただろうと思うと人の死とは切ないもの。 54歳の父の死はあっという間の出来事だった。様…

タンタンのお城「Le château de Cheverny(シュヴェルニー城)」はいい気を感じた場所だった

先日、ずっと行きたいと思っていたロワール渓谷にある城「Le château de Cheverny(シュヴェルニー城)」を訪れました。パリからレンタカーで2時間半。バカンス中とあってか、人が多くて城館はゆっくり観賞とはいかなかったものの、城の敷地には花が満開、いい…

70年代ディスコにタイムスリップ!パリ・コメディミュージカル「SATURDAY NIGHT FEVER」

映画「SATURDAY NIGHT FEVER」をご存知ですか?1977年にアメリカで製作された、ジョン・トラボルタの出世作となった作品です。映画は、ディスコを舞台にNYのブルックリンとマンハッタンが描かれていて、当時のアメリカ格差社会を風刺したもの。サウンドトラ…

GREAT AGAIN FRANCE?2017年フランス大統領選~主要候補5人と予想

今年は大いに揺れそうなフランス大統領選。一体だれを選んでいいのか、分かりましぇん(って、私選挙権はないですが)。主要候補と見られていたフランソワ・フィヨンのスキャンダル(家族への不正給与疑惑)流出で彼の勝利は遠のき、以後、最も支持を集めて…

フレンチコメディ映画「RADIN !(ケチ)」~ドケチはドーンと付けが回って来る

フランス(2016年) 評価:★★★☆ 監督:Fred Cavayé(フレッド・カヴァイエ) 脚本:Niclas Cuche(二コラ・クッシェ) Laurent Turner(ローレント・ターナー) ストーリー: 信じられないほどドケチな男、フランソワ(Dany Boon・ダニー・ブーン)。彼の人…

パリでメガネを買うなら、お洒落でグッドサービスな「Acuitis」

昨年末おかしくなった目はすっかり元に戻り、眼科通いのついでにメガネを作りました。もともと視力はよかったのですが、酷使したせいか、気が付けば近くが見えなくなってしまい.....って、老眼です、老眼(笑)。気分はまだまだフォーエバー21ですが、体は正…

フランスにおけるライシテ(世俗主義・laïcité)から差別について思うこと。

昨年10月からフランス語のアトリエに通い始め、週4回の授業を受講しています。授業は、ベネボル(bénévole)と呼ばれるボランティアの方々が受け持ち、各回ごとに先生が変わります。皆さん60歳をゆうに超えたはつらつとしたフランス女性たち。そんな彼女たち…

おバカな映画とは言わせない。腹の底から笑えるフレンチコメディ映画「LA FOLLE HISTOIRE DE MAX ET LÉON」

先日、ビデオ鑑賞したフレンチコメディ映画「LA FOLLE HISTOIRE DE MAX ET LÉON」(フランス・ベルギー合作、監督:Jonathan Barré、脚本:Grégoire Ludig)。 訳すと「マックスとレオンのクレイジーな物語」。題名のごとくマックスとレオンの様が、極まりな…

研修で娘が感じた幸せのあり方~パリの料理・パティシエ職業高校「Lycée professionnel-CFA Belliard」

先日、娘のミニスタージュ(1日研修)の送迎のためパリ18区にある「Lycée et CFA Belliard(ベリヤー職業高校)」へ行きました。当日の朝、ずいぶん早く着いてしまった私たち。高校の場所を確認し、近くのカフェへ。途中、ふと目に飛び込んできた満開の桜。…

フレンチの巨匠アラン・デュカスのチョコレート工場「Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture」

バスティーユの眼科に行ったついで、近くにショコラティエ「Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture(ル・ショコラ・アラン・デュカス・マニュファクチュール)」があると聞き、立ち寄ってみることに。歩くこと数分。店に近づくと、チョコレートの甘い香りが…

頭皮の洗浄にお勧め!フランス夫のおばあちゃんも使ってたオーデコロン「MONT St MICHEL」

夫と一緒にスーパーへ買い物に。シャンプーを選んでいたら、横の香水コーナーで蓋を開けて匂いを嗅ぐ夫。何してんのかと思いきや、「これだよ~。祖母が使ってたオーデコロン。匂いを嗅いでみて!」と、ボトルを差し出した。 嗅いでみたら清涼感のあるいい匂…

IRM(MRI)を受けてきた~パリの国立眼科医療センター「Quinze-Vingts(キャンズ・ヴァン)」

昨年末、朝起きてみたら視界がどうもおかしい。疲れているのだろうと思っていたら、物が二重に見えてきて、歩くのも大変になってしまいました。 直ぐに眼科へ行きましたが、視力の問題じゃないから大きな病院で調べてもらってくれと紹介状をもらい、たどり着…

春の到来 ~ 我が家のテラス

このことろずーっと雨や曇りの日が続いたパリ。今日は久しぶりに晴れ間が見えました。嬉しぃ~! パリの冬はほんとに長い。九州で生まれた私にとって1年の半分は冬、パリの夏は1週間ほどにしか感じない。故に、太陽が恋しくて、こうして春が近づいてくると嬉…

ゾンビファンのあなたへ、ゾンビ映画10選!

ゾンビ~~。ホラーに続き、今度はゾンビ。3年前「ウォーキングデッド」に出会って以来、すっかりゾンビファンになってしまったオタクな私です。近頃じゃ、夫と娘からノイローゼ呼ばわりされ、1人こっそり観ています。ゾンビ物は意外と昔からあるのですが、…

ホラー好きなあなたにお勧め、最近観たホラー映画ベスト10!

映画が大好きで独身時代は週に一度は映画館通い、暇があれば片っ端からビデオで映画を観ていました。今は家族といるので勝手にとはいきませんが。怖がりの見たがりの私、ひきつる顔の夫と娘を巻き添えにし、たまにホラー映画(ビデオ)をつけちゃいます。そ…

パリの女の子のマスト!ZARAの姉妹ブランド「Bershka」

先日、帰宅した夫から「お土産だよ~」と袋を渡されました。何かな?と中を見ると、乙女チックな春物のブラウス。可愛らしい!袋を見たらZARAの姉妹ブランド「Bershka」のもの。「私より娘のほうが似合いそう」と言ったら、Non,Non!私に着てほしいと。 昔は…

パリの製パン・パティシエの学校「L’Ecole de Boulangerie et de Pâtisserie de Paris」を訪問!

今年娘は中学を卒業、9月からパティシエの職業高校へ進みます。 毎年、この時期になると職業高校では開放日を設け、説明会が開かれます。先日、娘の希望校の一つであるパリ12区に位置するパン・パティシエの専門校「L’Ecole de Boulangerie et de Pâtisserie…

フランス語のアトリエには色んな人種がいるから面白い~アフリカ系

バカンス明けました。ボーっとしてたら2週間なんてあっという間。フランス語のアトリエも再開し、頭に喝入れてます。 *フランスでは2月に2週間のバカンスがあります(小中学高校お休み) さて、私がフランスに来たのは40代。もうすぐ在仏7年目、フランス語…